中林美恵子はブルーが好き?結婚や夫と高校大学?元共和党職員で衆院議員の経歴

  • 中林美恵子はブルーが好き?結婚や夫と高校大学?元共和党職員で衆院議員の経歴 はコメントを受け付けていません。

この記事は5分で読めます


 

中林美恵子さんは最近テレビでよく見かけます。

現早稲田大学教授です。

『トランプ大統領とアメリカ議会』を出版

アメリカ在住中はアメリカ共和党の職員をつとめていました。

跡見学園女子大准教授から転身して衆院初挑戦。

テレビのリポーターやNPO法人理事など職歴は多彩で、アトランタ五輪の聖火ランナーも。陣営は「まさに映画に出てくるような女性」と評す。

医師の夫と2人暮らし。スポーツが好きで「陸上から水泳まで何でもします」とのスポーツウーマンです。

最近のトランプ氏が大統領選に勝利した頃よりテレビの出演が増加しています。連日出演されています。

 

旦那さんや出身高校や大学が気になります。また衆院議員をつとめた経歴も気になります。新著も内容は?

 

スポンサーリンク

中林美恵子の新著『トランプ大統領とアメリカ議会』

なぜクリントンではなくトランプが選ばれたのか?

その理由や大統領と議会との関係またトランプの人事政策、ロシアゲート疑惑までフォローした名著です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

トランプ大統領とアメリカ議会 [ 中林美恵子 ]
価格:1836円(税込、送料無料) (2017/9/20時点)

 

目次

第1章 なぜトランプ氏は大統領に選ばれたのか

選挙のプロ、政治のプロほど驚いたトランプ大統領の誕生
オバマ大統領8年間で溜まったマグマ
光を当ててこられなかった人々の不満の発露
トランプにとっては「ヒラリー、与しやすし」だった
ワシントン政治への反感
トランプ陣営の選挙戦術の巧妙さ
マスメディアの問題点
ワシントンの政治、マスメディアの報道への警告
ソーシャルメディアの威力
当選後もつづく大統領とメディアの闘い
最高裁判事の指名問題で共和党内がまとまる
保守派とリベラル派の分水嶺
トランプ支持層の保守的メンタリティ
アメリカ人の多くはTPPに関心がなかった
議会への不信、政府への不信
アメリカ・ファースト

column
州政府と連邦政府
選挙権と党員登録
共和党女性候補とフェミニズム

第2章 大統領権限とアメリカにおける三権分立

権力の分散と共有
大統領権限
トランプ大統領の大統領令は特段異例なものではない
大統領をチェックする法的な仕組み
安定性を欠く大統領令
議会による大統領権限のチェック
司法による大統領権限のチェック
その他のチェック・アンド・バランス

第3章 トランプ大統領と議会の攻防

議会の協力なしに政権運営はできない
日本の議員内閣制とアメリカの大統領制
統合政府下のトランプ政権
連邦議会の構成と仕組み
立法過程の概要
アメリカの連邦議会と予算編成の仕組みを知るための13の質問
1 日本の予算委員会のように審議の場でスキャンダルの追及ができるか?
2 ヤジは議会の「華」か?
3 トランプ政権や大統領員に疑惑が生じた場合は?
4 フィリバスターは議事妨害や牛歩戦術に相当するか?
5 大統領の予算案は議会の審議対象にできないって本当か?
6 予算審議はどのくらいの時間を要するか?
7 予算、歳出、歳入、歳出関連小委員会はそれぞれどう異なるか?
8 予算編成と同時に法律改正は可能なのか?
9 大統領や長官は議会に出席し、答弁に立つのか?
10 上院と下院はカーボン・コピーか?
11 党議拘束を破ると除名されたり、選挙に刺客を送り込まれるか?
12 議会スタッフは議員をどう支えているのか?
13 ガバメント・シャットダウンはトランプ政権でも起こるか?

column
1995年のガバメント・シャットダウン

第4章 トランプ大統領の人事と政策

ハネムーン期間を生かせなかったトランプ大統領
大統領の約束「100日リスト」
トランプ人事
議会との関係づくり
大統領令連発と実行力
大統領の政策と意思決定の傾向
大統領の財政と税制政策
オバマ・ケアの廃止
トランプ大統領のこれから

エピローグ ロシアゲート疑惑の行方

ワシントンをぶっ壊す前に大統領がぶっ壊されるか
ロシアゲート疑惑捜査の焦点
共和党議会はどう動くか
学習途上で先が読めない大統領

 

スポンサーリンク

中林美恵子さんの夫

旦那さんの存在は確認できます。

旦那さんは医師です。勤務病院や開業の有無は不明です。

ツイッターで2010年2月13日が夫の誕生日とカミングアウトしています。

中林美恵子の経歴

生年月日 :1960年9月24日(56歳)
出生地 :埼玉県深谷市

出身高校:埼玉県立本庄高等学校卒業

出身大学:大阪大学博士(国際公共政策)、米ワシントン州立大学修士(政治学)

身長:160cm

中林美恵子さんは出身高校の進路講演会で講演しています。

平成28年度 進路講演会 6月14日(火) 9:45~11:25 (本庄高校体育館)
目 的:生徒一人一人の社会的自立に向けたキャリアプランニングに役立てるとともに、視野を広げ
自己の生き方や進路を考える契機とする。

講 師:中林美恵子 氏(高31卒)  埼玉県深谷市出身

中林美恵子
出身大学 :早稲田大学

大阪大学博士(国際公共政策)
ワシントン州立大学修士(政治学)

職歴:
前職 アメリカ合衆国連邦議会上院 予算委員会補佐官(国家公務員)共和党、
(独)経済産業研究所研究員、跡見学園女子大学准教授。
現職 早稲田大学准教授 2017年4月より早稲田大学教授(任期付き)

所属:社会科学総合学術院(社会学部)

 

社会科学部での各講義のタイトルです。

社会科学総合研究(女性と政治) 社会科学部 2017 春学期
Introduction to Japanese Studies: Basic 社会科学部 2017 秋学期
Introduction to Japanese Studies : Advanced 社会科学部 2017 春学期
Readings in Society and Politics (Fall) 社会科学部 2017 秋学期
Readings in Society and Politics (Spring) 社会科学部 2017 春学期
Politics in Modern Japan 社会科学部 2017 秋学期
Junior Seminar A2 (Social Sciences) Fall 社会科学部 2017 秋学期
Junior Seminar A2 (Social Sciences) Spring 社会科学部 2017 春学期
Senior Seminar A2 (Social Sciences) Fall 社会科学部 2017 秋学期
Japan in the Age of Globalization 社会科学部 2017 秋学期
The Legislative Process 社会科学部 2017 春学期
Civil Society and the Role of Non-Profit Organizations 社会科学部 2017 春学期
Postwar Japan-US Relations 社会科学部 2017 秋学期

 

 

プロフィール

1992年ワシントン州立大学大学院在学中に米国永住権を得て、1992年に米国家公務員として連邦議会上院予算委員会に正規採用される。

翌年1月から2002年4月まで上院予算委員会の共和党(ピート・ドメニチ委員長)側に勤務し、約10年間、米国の財政・政治の中枢で公務に専念、予算編成の実務を担う。

 

アメリカから日本帰国後、2005年まで独立行政法人経済産業研究所研究員、2006年より跡見学園女子大学マネジメント学部准教授に就任。

2009年の第45回衆議院議員総選挙立候補にあたっては、あらゆる公職および大学の常勤職を辞任して臨み、神奈川県第1区で135,211票を獲得し小選挙区で当選。

 

専門は、財政および外交・安保。衆議院では、予算委員会委員、財務金融委員会理事、外務委員会理事、安全保障委員会委員、内閣委員会委員、国会対策委員会委員、倫理選挙特別委員会理事、海賊対処・テロ防止特別委員会委員、災害対策特別委員会委員など歴任。党務では税制調査会事務局次長や国際局副局長などを務めました。

 

2012年12月16日に執行された第46回衆議院議員総選挙で、民主党への強烈な逆風のもと落選。政界を引退しました。

中林恵美子は小沢ガールズの一人。

2012年12月16日投開票の衆院選挙で、日本未来の党(未来)や民主党から小選挙区で立候補したかつての「小沢ガールズ」は計14人。

未来の青木愛氏は比例で復活したものの、小選挙区では14人全員がそろって討ち死にする結果となりました。

この理由は言うまでもなく民主党に猛烈な逆風が吹いていたことです。

中林美恵子個人の資質ではなく、全滅に近い結果となりました。

政治の世界ではよくあることです。

 

 

2013年より早稲田大学准教授(留学センター Center for International Education グローバル・リーダーシップ・プログラム)に就任

ジョージ・H・W・ブッシュ大統領時代に政権に入った元同僚らと共に、共和党的な立場の発信を続けています。

 

日米政治・経済の緻密な実務者ネットワークは特徴的ですが、とりわけ共和党系の行政府関係者や上院の議会関係者およびオピニオンリーダーたちとの親交が深いのです。

最近のトランプ大統領選勝利後には、元共和党職員として、コメンテーターとしての出演が目立ちます。

 

まとめ

中林美恵子教授の好きな色はブルー・紺色テレビに出られる時はほとんどこの色の服を着ています。
それもスカイブルーが好みのようです。

かなり落ち着いたトーンで解説は聞きやすいので、これからもメディアに登場の機会は多いでしょう。

早稲田大学の授業ではどういう授業をされているのか興味があります。

 

こんな記事も!

ロバート・ミュラー(ロシア疑惑)特別検察官の経歴や立場や仕事内容は?

中林美恵子の夫は医師!元衆議院議員小沢ガールズ!チルドレンとの違いは?

 

 

スポンサーリンク

[記事公開日]2017/01/19

[最終更新日]2017/11/03

  • 2017 01.19
  • 中林美恵子はブルーが好き?結婚や夫と高校大学?元共和党職員で衆院議員の経歴 はコメントを受け付けていません。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。

ブログ管理人 くまのすけ

ブログ管理人:くまのすけ
2015年からブログをはじめました。日々いろいろな気づきがあります。
ブログの題名は、比叡山大阿闍梨酒井雄哉師の言葉を拝借しました。

関連記事を厳選!




希望の党が負けた理由

希望の党が負けた理由

消えた芸能人・・・元オセロ【中島知子】

消えた芸能人・・・元オセロ【中島知子】

人気記事 戸田恵梨香なぜモテる!?

人気記事 戸田恵梨香なぜモテる!?

ブログランキング参加中、宜しければクリックお願いします。

ブログランキング

おすすめカテゴリー記事